仮想通貨、暗号通貨の節税に強い

ビッコイン他仮想通貨、暗号通貨の節税に強い大見税理士事務所

年中無休 9:00~21:00 03-6425-9166
時間外の場合は留守番電話か
メールをいただければ幸いです。

更新情報

  • 2020.05.27

    税理士は高い

    税理士報酬の価格は法人で安いところでも30万円からだそうです。果たしてこれは高いのでしょうか?社長や社員の時間、情報、税務署からの信頼、節税額などの視点からみてみましょう。

  • 2020.05.26

    税理士は本当にいらないのか?

    フリーランスの方やまだ事業規模が小さい場合は税理士をつけていないケースも多々あります。しかし事業の規模が小さいからといってご自身で申告するともったいない場面が多々あります。事業の規模、今忙しい事を理由に税理士との契約を先延ばしにしていると大変な目に遭うことがあります。

  • 2020.05.25

    会社を廃業するときの流れ

    会社をたたむときは個人事業のときと異なり確定申告や登記が必要になってきます。コロナの影響により廃業する人や会社規模を縮小するときはどのようにすればよいのか解説いたします。

  • 2020.04.24

    税理士による協力金の申請サポート

    コロナの影響により休業や時間短縮をした中小の法人や個人事業主は50万円又は100万円の協力金を受けることができます。当事務所にて専門家による書類の事前確認をいたします。

  • 2020.01.28

    準確定申告

    被相続人が亡くなり、その年(1月1日から亡くなった日まで)に一定の所得があった場合、相続人は被相続人の代わりに確定申告をして、所得税を納めなければなりません。これを準確定申告といいます。今回は準確定申告について解説します。

  • 2020.01.06

    借金が多ければ相続放棄

    相続財産は借金も含まれます。マイナスの財産が多い場合は相続放棄をすれば借金を負うことはありませんが手続きが必要になります。またプラスの財産の範囲内でマイナスの財産を引き継ぐ方法もあります。しかしこちらの方法も所定の手続きが必要になります。今回は相続放棄や限定承認の解説をしていきます。

  • 2019.12.25

    特別受益と寄与分について

    生前に特定の相続人が結婚式の費用や住宅購入の頭金など大きい金額の負担をしてもらった場合はその分だけ相続財産が減ることになるので公平になりません。この場合は相続人の受け取る額を減らすことで調整を図っています。また、逆に生前に家業を手伝ったり財産を増やすことに貢献した場合は相続財産が増加するので調整をします。今回はこの特別受益と寄与分について解説をしていきます。

  • 2019.12.11

    相続税がかかる財産は?

    財産には借金などの負の財産もあります。また、生命保険金や死亡退職金はなくなった人が受け取るわけではありませんが相続財産とみなされます。墓地、仏壇などは相続財産には含まれません。今回は相続税の計算に必要な財産について解説をしていきます。

  • 2019.12.07

    相続税ってなに?

    相続税ってそもそもどんなときにかかる税金なのか、言葉の意味とその目的を確認しましょう。相続だけではなく遺贈や死因贈与の解説をしています。

  • 2019.12.03

    相続税の10のポイント

    相続税を理解するために10のポイントがあります。相続がおこり税金を計算するうえで特に重要な点を簡単にまとめていますのでまずは基礎の部分を把握してみましょう。


仮想通貨・暗号通貨の節税に強い大田区にある

大見光男税理士事務所
  • 〒145-0062 東京都大田区北千束3-29-8
  • 03-6425-9166
  • 03-6425-9167
  • info@omi-zeirishijimusho.com(24時間受付)
  • 年中無休 8:00~22:00

税理士をお探しの方や今の顧問料にお悩みの方はお気軽にお声がけください。